• ホーム > 
  • ピルの知識と避妊のしくみ

ピルの知識と避妊のしくみ

ピルって何?

ピルとは、一般的に女性向けの避妊薬のことを総称して言います。
中でも、OCというのは、英語名「Oral Contraceptives」の略で、低用量経口避妊薬のことを指しています。
低用量ピルとも呼ばれ、現在では避妊と子宮と卵巣疾患治療のために最も流通している薬です。

OCの特徴
◎OCには、卵胞ホルモンと黄体ホルモンの2つの女性ホルモンが含まれています。
◎毎日規則正しく服用することで、 確実な避妊効果が期待できます。
◎赤ちゃんが欲しくなってOCの服用を止めれば、速やかに妊娠可能なもとの状態になります。
◎一相性と三相性の2種類のOCがあります。

どうして避妊ができるの?

OCは、排卵を抑えて希望しない妊娠を防ぎます。いくつもの作用により確実な避妊効果を発揮します。

OCによる避妊のしくみ

1.排卵をストップ

排卵を促すホルモン(FSH、LH)の分泌を抑えるため、卵巣からの排卵が起こりません。

2.受精卵の着床を阻止

子宮内膜が厚くならず、着床できる環境が整いません。

3.子宮の入口で、精子をブロック

子宮頚管の粘液が濃くなり、精子が子宮内へ入りにくくなります。

OCは、正しく使用すれば100%近い避妊効果が期待できます。
さらに、女性が自分の意志で避妊を望むかを選択することができます。

※のみ忘れ、下痢・嘔吐などによって効果が弱くなる場合があります。

参考/各種避妊法使用開始1年間の失敗率(妊娠率)

方 法理想的な使用(%)
(※1)
一般的な使用(%)
(※2)
経口避妊剤0.38
殺精子剤のみ
発泡剤、ゼリー(※3)、クリーム(※3)
1829
薬剤添加IUD(子宮内避妊用具)0.1~0.60.1~0.8
コンドーム215
ペッサリー616
リズム法1~925
女性避妊手術0.50.5
男性避妊手術0.100.15
避妊せず8585
  • ※1 選んだ避妊法を正しく続けて使用しているにもかかわらず妊娠してしまった場合
  • ※2 選んだ避妊法を使用しているにもかかわらず妊娠してしまった場合(経口避妊剤については、のみ忘れを含めた場合の失敗率)
  • ※3 日本では発売されていません。

■ ピルについてさらに詳しく知りたい方は「自分で選ぶOC」をご覧ください。

CLINIQUE Laquole ピルの相談 女性のお悩み相談

ラ・クォール本町クリニック

[受付時間]10:30~18:00
[休診日]日曜・祝日