新着情報

2022.03.25

【新型コロナワクチンとピルについてのまとめ(2022年3月23日時点)】

●低用量ピル内服中でもコロナワクチン接種のメリットがデメリットを上回るためワクチンを接種することが許容される。
●新型コロナ感染症にかかった場合には低用量ピルを中止する。再開の時期は重症度や症状により異なります。主治医と相談してください。
*本件に関して、医療安全のため電話でのお問い合わせには対応していません。

TOPへ戻る
tel.06-6125-1250 ピル・レーザー専用 tel.06-6271-5576 WEB予約 WEB問診