診療メニュー

ピル専門外来

避妊(毎日)・緊急避妊、生理日移動、生理痛、生理不順、にきび、に効きます。 緊急避妊は、2回法(今、12時間後の2回のむ)、1回法(今1回で完了!)があります。 失敗して72時間以内ですが,なるべく早くご来院ください。

避妊

低用量ピル(低容量ピル)は排卵を抑制するだけでなく、精子が子宮に入りにくくするために子宮頸管の粘液を変化させたり、受精卵が着床しにくくするために子宮内膜を薄くしたりと様々な作用で妊娠を防ぐことができるものです。

予防

ピルには卵巣ガンや子宮頸ガンを予防したり、月経痛が軽くなって周期が安定し、このため貧血が改善されるなどのメリットがあります。 子宮内膜症の治療/子宮筋腫の治療

生理不順

月経痛が楽になる/月経量を少なくする/月経周期が規則正しくなる 月経時期をずらす

月経前症候群(PMS)

月経前の不快な症状を和らげる 生理痛/いらいら/腹痛/頭痛/だるい など

肌荒れ

にきびの治療/吹き出物などの治療
ピル専門外来の流れ
  ピル問診票をダウンロードする(PDF) ※内診は必須ではありません。女性の健康管理のために年1回の子宮頸がん検診・乳がん検診をおすすめしております。
Dr.ラ・クォールが教えるピルのギモン・質問・お悩み解決
ピルに関する詳細は、 「Dr.ラ・クォールが教えるピルのギモン・質問.お悩み解決」を ご覧ください。
料金一覧
<取扱い低用量ピル(OC)>
・マーベロン28 ・アンジュ28 ・オーソM21 ・シンフェーズ28
・ファボワール28 ・ラベルフィーユ28
項目 料金
初回料 1,000円
低用量ピル(2回目以降は再診料を含みます) 1シート 2,625円
月経移動(生理の日程を移動します) 2,400円〜

<緊急避妊ピル(EC、モーニングアフターピル)>
※診察料を含みます。
項目 料金
ヤッペ法 5,250円
ノルレボ錠 1.5mg(国内分、1錠服用) 15,000円
ノルレボ錠 1.5mg(海外分、1錠服用) 12,000円

●ピル学生割引/18歳以上の学生の方(大学院生・大学生・専門学校生)

項目 料金
各低用量ピル 1シート100円割引(2,625円→2,525円)
月経移動ピル カウンセリング料金100円割引
緊急避妊ピル 1回100円割引(5,250円→5,150円、ほか)
※会計時に必ず学生証をご提示ください。ご提示いただけない場合は割引できません。
ご予約・お問い合わせ
  • Englishpage
診療時間案内
月,火,木,金
10:00〜13:00(最終受付)
16:00〜19:00(最終受付)

10:00〜13:00(最終受付)、自費診療~15:00

水,日,祝   休診
※水曜は原則休診ですが週により診療する
場合もあります。詳しくは左の“お知らせ”の
【毎月の休診日】をご確認ください。
アクセス
大阪府大阪市中央区本町3丁目5番2号
辰野本町ビル2階

地下鉄御堂筋線3番出入口(御堂筋本町ビル西側口)より本町通沿いの、1階が「三菱東京UFJ銀行」のビルの2階です。

  • Dr.ラ・クォールが教えるピルのギモン・質問・お悩み解決
このページのトップへ